ロードサービスを賢い利用法

車をお持ちの方は自動車保険に加入しているでしょう。自動車保険には様々なサービスが付帯されていますが、そのうちの一つにロードサービスがあります。車を運転中に予期せぬ事態が起こった時でも、このようなサービスが利用できると安心ですね。
あらかじめどのような内容になっているかを把握しておかないと、利用しないまま無駄にしてしまうこともあるので気を付けましょう。
サービスの内容は保険会社によって異なるため、加入する際にパンフレットやホームページで確認しておくといいですね。
例えばタイヤがパンクしてしまい、スペアのタイヤに交換したいということがあるでしょう。車の整備に慣れている男性なら自分で交換できますが、女性のドライバーにとっては難しいかもしれません。タイヤの交換だけでなくバッテリー上がりの修理も無料で依頼できるようになっています。もちろんキーの閉じ込みやガソリンの補給といった内容も受け付けています。ガソリンは補給した分は実費になりますが、契約内容によって最低限必要なガソリンを無料で補給してくれる場合もあります。
通常自動車保険を使うと次の年に等級が下がるものですが、このようなサービスは等級に関係ないので安心して利用できます。

Comments are closed.